2020.04.21 Tuesday

世界中が自粛生活の中で

文・秋友かんな

 

不思議なことに、私の人生のターニングポイントは6年毎にやってくる!気がする。そんな2020年

だけど今回の転換点は、私だけではなく世界中がパンデミックの渦中にあり社会活動が大変な事態に直面している。

きっとこの事態が収束・終息された後は、人々の働き方や生き方は何かしらの変革を迎えるのだろう。

 

私の場合、ターニングポイントを迎える時は、決まって「これまでの振り返り」をする。

これからを進むにあたって、身のまわりのモノやコトを、あらためて熟考してみる。

そして、何を残し、何を変えていくべきか?の整理整頓。

 

ふと、6年前はどうだったんだろう?と覗いてみたら、やはり転換点を迎えていた。

溢れる思いが綴られていた。

 

目的と資金と関わる人』2014年12月31日投稿より

 

世界中がパンデミックから解放される日はいつなのか?

現状まったく予測がつかないけれど、いつでも迎えられるように備え進みたい。

 

===============

 

office BULAT✨最新基本情報

2020.03.31 Tuesday

臨時休業のお知らせ

 

当方が那覇市安里(栄町市場内)で経営する「ひめゆりピースホール」と「リリィホステル」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月1日〜当面の間、臨時休業させていただきます。

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

那覇市安里388-1

栄町市場内『ひめゆり同窓会館』

2階:ひめゆりピースホール

https://www.facebook.com/HimeyuriPeaceHall/

3階:リリィホステル

https://www.facebook.com/LiLyHOSTELOKINAWA/

2016.07.16 Saturday

今後ともよろしくお願いいたします。

 

office BULAT[概要2]の内容を更新しました。

http://bulatinfo.jugem.jp/?eid=1556126


 

■office BULAT公式HP>http://www.office-bulat.com

 

2015.10.25 Sunday

クガニヌカナサ徒然2


文・秋友 かんな


沖縄県営平和祈念公園にて(沖縄県平和祈念財団による)、毎年6月と12月に天高く投射される光の柱(5本のサーチライト)は、平和の礎に刻まれている日本、アメリカ、韓国、イギリス、台湾(5ヵ国)を意味しています。

この5本の柱との共演『影絵と音楽と舞踊 響宴「クガニヌカナサ」』の実施(2015年12月12日)に向けて現在動いていますが、日々方々へ、ご案内とご協力、賛助金のお願いに出かけると、様々な意見や視点に出くわします。
その度に、この企画は人として(個として)向き合っているからこそ、実現できそうだ!を実感しています。
日々、率直な意見や視点と話ができるのはありがたく、新たな思考もいただいています。

>企画趣意書(原案)はコチラ[

先月は、参加と協力のお願いで韓国のある団体を訪ねました。
民族楽器の提供、そしてキャンドルホルダー(ペットボトル)作りも協力してくださるそうです。

今週は、アメリカ人(この企画に協力する)担当3名を連れて現地に行きました。
「平和の礎」には、アメリカ人名も1万4千人余りが刻まれています。
彼らと、この企画を通して普段とは違う視点で会話ができるのも貴重で、また彼らも、様々な思いで関わってくれるはずです。

あの場所で、人それぞれ、何を思い考えるのか?



一人一人が、言葉以上のメッセージを響かせ交わる響宴の開催を目指しています。
最終版の情報公開まで、今しばらくお待ちください。

2015.10.10 Saturday

クガニヌカナサ徒然1


文/写真 秋友かんな


現在(久しぶりに)、自主で企画立案から準備を進めていることがあり、日々動いていると(何事もそうですが)感じることがあります。
心を込めて動いていると、伝えたい思いは伝えたい人に、ちゃんと届くんだなーと感じること。
皆様のおかげで、たくさんのステキな出会いがあり、人って素晴らしいなーを体感しながら動いています。

この企画は、できるだけ多くの人・国を巻き込んだ形で進めていきたい企画です。
そのため、コアメンバー含めた協力者や参加者、その全ての人が心でつながれる感動体験ができるように構築を進めています。

この試みは、ゼロスタートでよかったと思っています。
なぜなら、衝動的に動いたことで逆に予算ありきの考え方であったり、お金ありきで動くような人達との縁を遠ざけ、純粋に趣旨に賛同する人達と動けることは、言葉にならないほどの感謝と、まずは初回の実施を成功させなければ!という強い意志・決心ができました。

どんな活動も、趣旨に賛同する者が人も予算も作り上げていくんだなと、あらためて学んでいます。

ちなみに、この企画のモチーフとなっているオオゴマダラは、別名(新聞が宙を舞っているように見えることから)新聞蝶と呼ばれています。
この企画は、言葉によるメッセージではないメッセージ性を新聞蝶に込めたいと思っています。
関わる皆の思いが、オオゴマダラを通して表現され、たくさんの方々と共鳴できる、影絵と音楽と舞踊 響宴「クガニヌカナサ」の実現を目指しています。



企画趣意書(原案)を公開・共有いたします。※ただし、まだ動いている最中なので追記などが加わります。
コチラ[企画趣意書

2014.12.31 Wednesday

目的と資金と関わる人

これまでを振り返ってみることは時々必要です。頭の整理メモ

 

2007年にoffice BULATで起業しシェア工房COLORS HOUSEを開業。

2006・7年頃のシェア工房COLORS HOUSE(北谷町浜川)

 

2007・8年頃の商品

 

2008年 沖縄市に移転

2008・9年頃のシェア工房COLORS HOUSE(沖縄市中央パルミラ通り2F)

 

2009年 パルミラ通り1Fに移転

2009・10・11年頃のシェア工房COLORS HOUSE

 

2012・13年頃の商品

 

2014年のシェア工房COLORS HOUSE(12月現在)

 

 

■関連資料:http://www.oc-village.com/arterea.pdf

 

その営みの中で生まれた「沖縄クリエイターズビレッジ」構想は、2010年から公的支援を受けて事業化になりました。

※2012年からはNPO法人 琉・動・体が実施先となり活動は継続中です。

 

ただし、私たちは大きな組織体制ではなく、そのため並行して収益事業(自主事業)をしながら公的事業を動かすのは厳しく、ここ数年は「沖縄クリエイターズビレッジ」事業を動かすことに専念、力を注いできました。

続きを読む >>
2014.11.04 Tuesday

モチベーションの所在確認


文/写真 秋友かんな


ときどき耳にする話。
・法人格を有しない個人と組むと自分勝手で仕事がしにくい。
・行政と組むと大切な何かを失う気がする。
そのいずれにも同調できない。

個人、行政、企業、NPO等の団体、どの立場にいても、関わる人全てが、それぞれの役割りをしっかり機能させているか?それができていれば、マッチングは大きな力になると思うから。
例えば官側(お役人)と民側(現場)とでは明らかに仕事(お役目)が違う。
それを関わる人皆がそれぞれの立場をきちんと理解し明瞭化できているか?

それができていれば、互いをリスペクトできるだろうし、応援し合える関係性が築けるはず。

 

何より最大のメリットは、立場が違えば、関わる人も経験することも違ってくる。

その経験に基づくリアルな意見交換ができること、違う立場同士が話を重ねることは、協働する上でとても重要なことだと思う。

続きを読む >>
2014.01.09 Thursday

2014年のKOZY CENTRAL


日々いろいろですが、2014年のKOZY CENTRALはどんな展開があるだろう?
日々動くしかないですね!止まっていては何も起こらないし、何も始まらない。

一番街商店街で一番大きな建物KOZY CENTRAL。
space コザの窓(「沖縄クリエイターズビレッジ」事業 事務局)もこの建物内にあります。
※「space コザの窓」OPEN時間は11:00〜19:00、定休日は木・日・祝日です。

この建物を経営するMIX life-style(宜野湾市)の代表から話をいただき、事務局を開設したのは2012年のことです。
事務局を建物内へ移したことにまったく後悔はしていません。
ただ去年の暮れに、建物1Fの物販と飲食がCLOSEしてしまったことは残念です。
しかし、経営者としての(諸事情による)判断だと思うので仕方ありません。
でも新たな展開に向けて思案中であることは確かです。
縁あって建物に関わらせていただいているので、私もアイデア出しの協力を行っています。
※建物1Fの利用に興味のある方はe-mailでご一報下さい。info@kozy-central.com


※1FのフリーWi-Fiスペースは、通常通り開放しています。ご利用ください。


2Fのシェアスタジオ「KOZANOMADO」は
今後も変わらずMIX life-style、office BULAT、D-specの3社で共同経営していきます。





※現在「KOZY CENTRAL」のHPを「シェアスタジオ KOZANOMADO」のHPとして移行中です。
http://www.kozy-central.com/


※入居に関するお問い合わせはD-specへお願いいたします。
http://www.dspec.jp/date/pg701.html 


※KOZY CENTRALは、屋上もステキ空間が広がっていますよ!
見学にお越しの際は、ぜひ屋上も見ていかれてくださいね☆
2012.05.16 Wednesday

カラーズハウスからお知らせ


office BULATが運営しているカラーズハウスは、去年一年間、SHOP機能を閉じ「沖縄クリエイターズビレッジ」事業の事務局として、その役割りを果たしてきました。

この4月からOCV事務局は一番街商店街にあるKOZY CENTRAL 2Fへ設置。
※沖縄市「クリエイター支援」事業で動くメンバーは、そこが拠点となります。

カラーズハウスは商品企画販売の再開、そしてoffice BULAT総合事務局としてビジネスパートナーであるコアメンバーの仕事、作業スペースとなります。
併設してワークショップルームが設けられます。

その改修作業が今週木曜日から始まるため

【お知らせです】
完成まで約1週間ほど時間が必要です(工期が延びる可能性もあります)。
その間カラーズハウス(office BULAT)の電話が不通となります。
ご迷惑(お手数)をおかけしますが、取り急ぎの連絡はメールにて受け付けいたします。

info@office-bulat.com までよろしくお願いします。

2012.04.21 Saturday

沖縄ガールズスクエア



夢の実現に向けて、自分探しに向けて、

100人の“がんばる女性” “輝く女性” でシェアする

コミュニティスペースが那覇市松山にオープンします!

沖縄ガールズスクエア>http://www.girls-okinawa.jp/